fc2ブログ
やすだ日記
やすだホームの家づくりの様子や日々の生活の様子をやす大工と営業ぶちょ~(大工嫁)が綴っていきます。
【菊池のリフォーム】  キッチン、ユニットバス設置工事
こんにちは!
やす大工です。

いよいよキッチンの設置工事となりました。
予定より1週間遅れての工事です。
お客様申し訳ございませんでした。

仮設で設置していたキッチンを取り外し、いよいよ工事スタートです!
まずは、ホーローパネルを張りレンジフードを取り付けていきます。
キッチン8

次にキャビネットと設置し、カウンターを取り付けます。
あとは、引出取付、コーキング充填など施し工事完了です。
キッチン9

午後から来て夕方には完了!
なんと早い事!!
キッチン7


キッチン10


次は浴槽工事に取り掛かります。
“ホッ”と落ち着いている暇はありません!
お風呂1


まずは解体をしていきます。
ここでまた、水道屋さんが助っ人に来てくれました…
いや、来させました。

そして、もう一人助っ人で建具屋さんも来てくれました…
いや、来させました。

ホント感謝です!
お風呂2

解体が終わると、配管工事に移行していきます。
水道屋さんは、ここで本職の工事にもどります。
お風呂4

砕石を敷き詰め、ひとまずこの日は工事完了!
お風呂5

次は土間モルタル施工です。
この工事では、やす大工がやす左官に変身します。


HPの工事リポートはこちら→工事リポート


◆❖◇熊本の新築・リフォーム・リノベーションの大工工務店やすだホーム◇❖◆
ホームページ https://yasuda-home.com/



【菊池のリフォーム】 キッチン工事
こんにちは!
やす大工です。

【菊池のリフォーム】はキッチンの取替えを工事をおこなっております。
まずは、既存キッチン撤去から… 


いつも水道屋さんにお願いしているのですが、
どんな仕事も苦にせず二つ返事で“はいよ!”ってな感じで手伝ってくれます。
感謝です。

キッチン1



吊り戸も外します。

キッチン2



撤去が終わると次は床張りです。
ここもリビングと同じ桧の床材を張ります。

キッチン3



壁下地…
当初はタイルの上からキッチンパネルを張る予定でしたが、あまり下地の状態がよくないので新たに木下地を組む事にしました。

キッチン4


キッチン6



あとは、キッチンパネルを張れば出来上がりです!

キッチン5



キッチン工事は当初お盆前の12日に施工予定でしたが、工事の前々日になって東北の大雨で流通がストップしメーカーから
納期できませんとの連絡が入りました。

このままではお盆をキッチンなしで過ごすことに…


大慌てで仮キッチンを用意し何とか難をしのぐことができました。
お客様ご迷惑お掛け致します。

今度こそは19日に施工致します。


HPの工事リポートはこちら→工事リポート


◆❖◇熊本の新築・リフォーム・リノベーションの大工工務店やすだホーム◇❖◆
ホームページ https://yasuda-home.com/



【菊池の新築工事】 基礎工事着工!!
こんにちは!
やす大工です。

“只今絶賛リフォーム工事中”ですが、
もう一つ新築現場を着工しております!

基礎工事1


今回は、地盤補強を要する為地盤補強工事行いました。
基礎工事2


地盤補強の工法は、ピュアパイル工法。
何種類かの選択肢の中から、この地盤に一番適していると思われるこの工法を選びました。
基礎工事5



そして、その後週間ほど養生期間を設け、基礎工事を着工しました。

基礎工事4


こんな感じで新築工事も順調に進んでおります。
やす大工フル稼働です!!

HPの工事リポートはこちら→工事リポート




◆❖◇熊本の新築・リフォーム・リノベーションの大工工務店やすだホーム◇❖◆
ホームページ https://yasuda-home.com/   



【菊池のリフォーム】  桧材 床張り工事
こんにちは!
やす大工です。

【菊池のリフォーム】は順調に進んでおります。
先日は、断熱材の敷き込み工事までお伝えしておりましたので今日はその続きから…

まずは、荒床となる針葉樹合板を張っていきます。
今回の床下地の仕様は次の通りです。

根太厚み30㎜を設置し、その根太の間に断熱材30㎜と充填。
その後針葉樹合板12㎜をはり、仕上げは桧15㎜を張って仕上げます。
断熱材2


荒床張状況
床張り


そして桧材を張ります。
通常、弊社は小国杉を張る現場がほとんどですが、今回のお宅は、自宅介護で車椅子を使用するため杉材より固めの桧材を使用しております。
床張り2


今回の桧の床材は、岐阜の製材所さんから直接仕入れております。
この材料は1等材ですが、節も少なくとても綺麗です!
1等材でこれだけの材料はなかなか目にする事はありません。
一般的な桧の1等材は、目がチカチカするくらいに節が多いのが通常です。
床張り3

こんな感じでやす大工と見習大工(営業部長)は、“ダクダク”汗をかきながら仕事に励んでおります。


次は、台所の床張りとキッチン据替となります。
キッチン


HPの工事リポートはこちら→工事リポート


◆❖◇熊本の新築・リフォーム・リノベーションの大工工務店やすだホーム◇❖◆
ホームページ https://yasuda-home.com/
【菊池のリフォーム】 解体・床張り工事
こんにちは!
やす大工です。

8月から新たにリフォーム工事をおこなっております。
工事内容は、和室を板張りにし収納スペースを増やす工事やキッチンの入替、
既存のお風呂をUBに入れ替える工事となります。
工事期間は1ヶ月ですが、お盆休みもありますので実質1ヶ月を切っております。
なのでどんどん工事を進めていきたいと思います。


まずは工事初日。
解体からです。
解体前

やす大工と見習い嫁大工(営業部長)とでせっせと壊していきます。
やす大工が壊しては、見習い嫁大工が運び…
これが一日中繰り返えされます。
解体2


壊しては…

運び…
解体1

そして解体終了!
解体後

2日目は床下地の根太取付。
高さを調整しながら取付けます。

根太

そして断熱材敷き込み。


作業場でカットしてきた断熱材をはめ込みます。

断熱材


こんな感じで進んでおります。
今回は菊池の現場で、我が家からすぐのところになります。
お家は、築70年程度のとても古いお家です。
お客様に満足して頂けるよう全力で仕事に取り組んで参ります。
宜しくお願い致します。


HPの工事リポートはこちら→工事リポート

◆❖◇熊本の新築・リフォーム・リノベーションの大工工務店やすだホーム◇❖◆
ホームページ https://yasuda-home.com/





プロフィール

やすだ日記

Author:やすだ日記
FC2ブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR