FC2ブログ
やすだ日記
やすだホームの家づくりの様子や日々の生活の様子をやす大工と営業ぶちょ~(大工嫁)が綴っていきます。
軒天張り・ラス張り工事
順調に工事が進んでおります「玉名のお家」から工事リポートです。


まずは前回に続き軒天工事の様子です。



どこのお家にも当たり前のようにあるイマイチ存在感があるようでないような軒ですが、雨水の吹き込みや太陽の光からお家を守るというなかなか重要なお仕事されてます!


機能性だけでなく、お家のデザイン性にもかなり影響してくる軒天。



軒天材として、ケイカル板や軒天ボードなど色々な種類の物が市販されていますが、やすだホームでは杉材を使っております。


張る前の下準備として大事な仕事は塗装です。材木屋さんから入ってきた杉板材にこのサドリンを塗っていきます。







木材の軒天や破風は塗装無しで張ってしまうとあっという間に劣化してしまいます。


雨水や汚れを弾いてくれるように2度塗りしてしっかりと塗膜を張らせて下準備!

軒天カット前

あとは、現場で寸法通りカットして張っていきます。










木で張られた軒天や破風はモルタル仕上げのお家の重厚感を一層引き立ててくれます。




軒天工事終了!





続いてお次はモルタルの下地となるラス張りです。
山中製作所のメタルリブを使用します。



モルタルを壁にしっかりと食い込ませる為にこのラスはとても重要な役割を果たします。


窓枠等がある部分は強度が強いようにできるだけ張り合わせをせず、1枚ものを窓枠に合わせてカットしていきます。




これがなかなかの強敵(>_<;)


頑丈な針金のような感じの素材なので硬い硬い^^;切り終えた時には腕がパンパンに。。。




筋トレと思いながらひたすら切って張ります!!














やす大工が仮止めした後を追っかけて丁稚がステープルで打ち付けていきます。



と、その前に打ち漏れが一目で分かるようにステープルの頭の部分をラッカーで色付けしておきます。












やす大工「網目3個おきに打てーーー!!」




丁稚ママ「アイアイサー(`_´)ゞ」




やす大工「打ち漏れは許さんぞー」




丁稚ママ「ラージャ∠( ̄^ ̄)」
















3日かけて綺麗に張れました♪







外部はあとは左官屋さんにバトンタッチです。



やす大工内部工事に戻りまーす( •̀ᴗ•́ )≡≡33




スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://yasudanikki.blog.fc2.com/tb.php/585-aef7a0b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

やすだ日記

Author:やすだ日記
FC2ブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR